台風は大丈夫でしたか?

久々に物凄いヤツでしたね p(>0<;)まだ停電してたりするところもあるのかな….?これから晴れてきてくれるといいですね。

今週土曜日10/28は、とうとう「薪ストーブ相談会」です!!!相談会に先駆け、ホームページの納品例に薪ストーブ3台を追加しました。

見てみて下さいね^^

10月28日(土) 薪ストーブ相談会 開催!

場所:WOOD GALLERY YOSHIMOKU

時間:10:00~16:00

 

当日は、ギャラリーの薪ストーブを使って煙突掃除など、シーズンオフ中のメンテナンスを実演します!

薪ストーブ気になるけれど、メンテナンスや薪集めなど、大変なのでしょう?と言う、心配や疑問を解決できる会になっています^^

もっと気軽に、薪ストーブを、日々の生活に取り入れていただけたら、と思います♪

写真は、大体4立米。ワンシーズンの薪の量の目安です。

 

パンガナイト

先週末のパンガナイトでの、ワークショップにご参加くださり、ありがとうございました^^

とても良い天気でしたね!

思ったよりも時間のかかる大変なワークショップだったと思いますが、公園の気持ち良い場で、みなさま楽しまれていたように思いました。

なかなか見てまわることはできませんでしたが、パン屋さんも大盛況でしたね。美味しそうだったなぁ。

今月末の薪ストーブ相談会も、良いお天気で開催できますように☆

秋にむけてイベント続々^^

まだまだ暑いですが、もうすぐ9月!

 

秋はイベントたくさんです(^0^)ノ

まずは9/30(土)久々の「パンガナイト」今回は茂原公園です。木の雑貨の販売とワークショップをします!

 

そして、秋が来れば、冬が来る。。。薪ストーブの季節です。

10/28(土)薪ストーブ祭! もちろん in ヨシモク

今回は、より「薪ストーブ」に特化した内容になる予定です!

少し過ごしやすくなって、屋外イベントが気持ち良い季節。たくさんお出かけくださいね♪

木育おもちゃFesta in千葉

来週末の8/26(土)、27(日)は、木育おもちゃFestaです!

 

 

 

 

 

 

 

千葉市ハーモニープラザ1階。屋内なので、すごしやすく楽しいイベントだと思います^^

木のおもちゃがたくさん。木のワークショップもあります!

ヨシモクは、木釣りと、辞典つくりです(^0^)ノ

お盆が終わり、あとどうやって子どもたちと過ごせば良いんだ?!と思って居られる方々には、必見ではないかと!

そして、宿題終わってないというなら、木のこと研究しよう!

もうすぐ夏休み

3連休が終わると、もうすぐ夏休みですね。

「夏休み」といえば、海で泳いだり、虫を取りに行ったり、花火や盆踊りを思い出します。

 

とりわけ「虫を取りに行く」のが好きだった気がします。

その虫とは、カブトムシやクワガタ。見つけたかどうかまでは覚えていませんが、宝探しのような気持ちでワクワクしました。

そんな事を思い出すと、どんな木に集まるのか調べてみたくなりました。一番に出てきた木の名前は「クヌギ」でした。

幹は、濃い灰褐色で、デコボコがはっきりしてます。葉は、葉先が少し尖っていて、縁がギザギザしています。最後は実、モジャモジャしたものがまわりに付いているのが特徴的です。

夏は樹木の成長が活発になり、樹液(甘い)がでることによって、虫たちを集めるそうです。樹液が出ているクヌギをみつけてみましょう。

今思えば、こんな事を自由研究のテーマにしたら良かったのだなぁと思うのでした。

木は呼吸している

毎朝ギャラリーのそうじをしているのですが、先日ウォールナット材のテーブルの上に木の粉が落ちていました。

何か削ったかな?こんな所ではしないよな~と。色々、考えてまわりを見回していると、、、

あ!これだ☆と気づきました。

天井の松の丸太梁です。8mくらいの丸太そのままのものです。湿度の関係で、空気中の水分を吸って、伸びたり縮んだり、を家の一部になってもします。自然の素材でできた家は呼吸していると言うのは、こんなところからきています。

伸び縮みを考慮して、あそびを作るとか、聞きませんか?

日本には四季があるので、いつも一定ではない環境の中で培われた伝統や技術を残していけたら良いですね。

梅雨の楽しみ

梅雨入りしてから、ずっと雨が降っていなかったですが、ここ2、3日「ザ・梅雨」という感じのお天気ですね。

今日は紫陽花の和菓子をいただきました。

写真のように、透明な雨粒がついたような、涼しげでキレイなお菓子です。

ヨシモクの先に、あじさい屋敷というのがあります。そろそろ見ごろでしょうか。お出かけのついでに、ヨシモクへもお寄りくださいね!

雨が降ると植物が生き生きして、色も濃くなります。目で見て楽しむ、食べて楽しむ。季節の移り変わりは美しいものです。

日々の暮らしの中で、色々な楽しみを見つけると、なんだか少し幸せな気持ちになりますね。

塗料のサンプル

先日、塗料のサンプルを作りました。

集成材に自然塗料のタヤエクステリアを塗ったのですが、このような感じになりました。

集成材と言うのは、読んで字のごとく、細かい材を集めて作られたものなので、そのパーツパーツで同じ種類の木でも色や塗料の吸い込みが違います。

写真の向かって左側が2回塗り、間ん中が1回塗り、右側が無塗装です。

それぞれのパーツの性質が異なることで、横にもラインが入っています。これは、ムラになっているとは、ちょっと違います。模様のようになっているのが、面白いなぁと思いますが、いかがでしょうか?

そんな訳で、集成材に塗るとこう言う風になるよ、と言うのを覚えておいてほしいです。